診療時間 9:00~13:00 / 15:00~19:00

〒721-0952
広島県福山市曙町3丁目21番9号

TEL:084-982-8338
メールでのお問い合わせはこちら

ブログ

福山駅のもりかず歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
歯科用CT導入 歯科用CTによる精密で高度な診断が可能になり、より正確な診断と、安全で丁寧な診療を実現できます。 清潔を徹底的にこだわります 給水管路クリーンシステムにてユニット内部の除菌、タービン一本一本すべて滅菌し、皆様には安心して治療を受けて頂けます。
院長ブログ スタッフブログ 診療予約
MOBILE
HOME»  ブログ»  院長ブログ»  糖尿病と歯周病

糖尿病と歯周病

糖尿病と歯周病

みなさま、こんにちは!

春がすぐそこにやってきていますね
こういうときはお腹もすいて食欲が増してきます
困ったことに

先日、セミナーを受講するため大阪に行ってまいりました。
そこで取り上げられていたのが「糖尿病と歯周病」です。
講師の先生は糖尿病専門医の先生で、医科の立場からいかに歯周病がこわいかということをお話してくださいました。

歯周病というのは歯肉の炎症です。
慢性炎症なので常に体が炎症状態にあるということになります。
過食など大きな原因は他にあるのですが、体が炎症状態にあるとインスリンの効果が下がってしまうため血糖値のコントロールが難しくなってしまいます。
実際、糖尿病の患者さんで内科で治療を受けてもコントロールできなかったのが口腔内の清掃やブラッシングを改善したことで血糖値が大幅に下がったという症例もいくつか見せてくださいました。

ついこの間、糖尿病学会でも「糖尿病の治療に歯周病治療は有効である」ということも発表されたそうです。
糖尿病以外にも歯周病が体に起こす悪影響はたくさん報告されています。

日ごろのブラッシングも大切ですが、定期的な検診で口腔内清掃をすることが歯周病予防にはとても重要なことになります。

気になる方は是非お問い合わせを

ではみなさま、またのちほど~
 

2017-03-22 17:19:27

院長ブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
PAGE TOP